2018年05月

2018年05月23日

日本人、打たれ強くなれ!~『ほめると子どもはダメになる』榎本 博明4

先日、こんな本を読みました。

ほめると子どもはダメになる (新潮新書)



そうそう、本当にそう思います。

著者によると、
「ほめる子育て」を声高に言い始めたのが、
尾木ママなのだとか。

たしかに、子どもはほめて、
自己肯定感を持たせることがすごく大事なんだと思います。
でも、この本を読む前から、
少し違和感はありました。

「ほめる子育て」ばかりがいいもの、とされてきてしまうと、
いったい誰が子どもを叱るのでしょう。

いや、「怒る」でもいいと思うんです。

「叱ると怒るは違う」
などと、よく聞かされてきたけれど、
うまく叱れなくて、
感情にまかせて怒ってしまってもいいと、
個人的にはいいと思うんです。

せめて、「かわいい」「すごいね」だけで育てられて、
学校で先生に怒られた時に凹みすぎて学校に行けなくなったり、
怒られないまま社会に出て、
上司に叱られただけで、会社を辞めてしまうような子にさえならなければ。

先生だって、上司だって、人間です。
感情のまま怒られることもあるでしょう。

まして、友だちとの人間関係なんて、
感情のぶつかり合い。

文句を言われたからって、友だちを切っていってたら、
いったいどんな大人になってしまうんだろう。

「ほめる子育て」を意識したり、
外向きが「おだやかでいい母親」と思われるような子育てをしたりしていて、
子どもの耐久性はつくのでしょうか。

この本にも書いてましたが、
学校の先生も最近は叱ったり怒ったりしなくなって、
家庭でも「ほめる子育て」を進めていて、
今の日本人ははたして強くなったのか。

むしろ、すぐにキレたり、
学校に行けなかったり、
仕事が続けられなかったり、
心が弱い日本人が増えていないか。

こんなことでは、日本全体が弱くなってしまわないですかね。

政治でも、経済でも、
世界における日本の存在感に危機感を感じる昨今、
日本人よ、強くなれ、
打たれ強くなれ!
と願うのでした。





 


 
travel information 

 レゴランド・ディスカバリー・センター東京 
 等身大フィギュアに囲まれてセレブ体験! マダム・タッソー東京 


 
 



 goods information 
ふとんクリーナーはレイコップ 
 


にほんブログ村 
 PC・blog information 

写真がきれいに見えるホームページ プチ 
[Dell]数量限定在庫一掃モデルがお得! 
Jugem Cart - 月額たった9ドルの海外販売用ネットショップ開業サービス 
本当にほしかったのはこういうブログだったんだ 
独自SSLが年間18,000円。レンタルサーバー『ヘテムル』 
格安ドメイン取得サービス─ムームードメイン─ 
急げ!新ドメインは早いもの勝ち!  
ドメイン無料の大塚商会  
FXの自動売買に最適の環境  
100GB無制限レンタルサーバー【X2】  
マルチドメイン対応、ビジネス仕様 高性能レンタルサーバー 【シックスコア】  
登録済みドメインでも手に入る「お名前.com プレミアムドメイン」  
wpXレンタルサーバー  
【ロジテックの真面目なモバイルバッテリー】  
ロリポプラン 詳細はこちら   
グーペ】デザインを4000パターンから選べるHP作成サービス  
カラーミーショップは無料電話サポート付き 

hachilabo at 16:04|PermalinkComments(0)