2020年08月

2020年08月29日

フランスの歴史をざっくり拾い読み!

世界史をより深く理解するには、
主要な国の歴史書の目次だけでもざっと見ると、
大枠がとらえやすくなって、理解しやすくなります。

今回図書館で借りたのは、こちら。
『フランスの歴史を知るための50章』

フランスの歴史を知るための50章/中野隆生/加藤玄【1000円以上送料無料】



これを読んでいると、
フランスの歴史は、「ガリア」から始まるようですね。
当然といえば当然ですが、カエサルについて詳しく書かれています。

ヨーロッパの歴史は、ローマ抜きには語れなさそうですね。

「フランス」という言葉は、フランク人居住地域を指す「フランキア」に始まるようです。

そして、「フランク人」というのは、もともと、「勇敢な人」を意味していたようです。

フランス王国、百年戦争、ルイ13世とリシュリュー、ルイ14世と続き、
いよいよ、近いよいよ、近代のフランス革命に至ります。

ナポレオン、王政復古、七月王政、そして、ナポレオン3世と第二帝政、第三共和政ののち、
第一次世界大戦に突入。

第二次世界大戦ののちは、ド・ゴール、ミッテランと続き、現代に至っています。

各項目の中身も気になるけれど、
時間も限られているので、まずは大枠をとらえてみました。

はじめて学ぶフランスの歴史と文化

図説フランスの歴史






hachilabo at 11:09|PermalinkComments(0)

2020年08月06日

ドラえもんの理科、国語。宮部みゆきのミステリー

図書館で
7歳の息子が選んで借りた本と、
40代の主婦が借りた本です。


【中古】 哲ちゃんの詩 /岩下哲士(その他),柳瀬房子(その他) 【中古】afb


新聞でお薦めされてたので、
すぐに予約をとって見ました。
借りたのはいいけれど、
息子がまったく興味を示さず、
私も読む機会がなく、残念ながら、
そのままったく返却してしまいました。



ドラえもんの理科おもしろ攻略 理科実験Q&A (ドラえもんの学習シリーズ) [ 日能研 ]

ドラえもんの国語おもしろ攻略 言葉の力がつく (ドラえもんの学習シリーズ) [ 日能研 ]



この2冊、借りてからずっと手放さないほど気に入ってました。科学や国語にこれほど興味をしてしてくれると嬉しい!
貸し出し期間が終わり、返却するとき、
もう一度借りたいと言ってみたけれど

どちらも次に予約が入っていて、ダメでした。

なので、また予約して帰ってきました。

ソロモンの偽証(〔3〕(第2部)) 第2部 決意 上巻 (新潮文庫 新潮文庫) [ 宮部 みゆき ]

先日1部を読み終えたミステリー小説の続き。
しかし、1部はとんとん読めたのに、
2部に入ってスピードダウン。
学内で中学生が「裁判をする」となったあたりからついていけなくなりました。
でも、宮部みゆさんはやっぱりうまいなあ。


放課後の文章教室 [ 小手鞠るい ]



何度も借りて、
なかなか読めないから、読まずに返してしまいました。
勉強になると思ったんだけど。
今は気分じゃなかったにかも。

ということで、今回は
ふたり分なのに5冊で終わってしまいました。

hachilabo at 01:42|PermalinkComments(0)