図書館

2020年09月01日

グレッグ vs プチ二コラ。アメリカやフランスの日常がおもしろ日記に!

最近、小学2年生の息子が突然はまった本があります。


『グレッグのダメ日記』シリーズ。

グレッグのダメ日記(〔2〕) ボクの日記があぶない! [ ジェフ・キニー ]

グレッグのダメ日記(〔3〕) もう、がまんできない! [ ジェフ・キニー ]



ちゃんとは調べてませんが、16冊ぐらい出ているようです。

グレッグが、毎日の生活をただ徒然なるままに書き留めた日記。

なんてことはない日常の中に、くすっと笑いがひそんでいます。
グレッグがまた、やる気がなかったり、
世間を少し斜めから見たり。
そんなグレッグを通して、アメリカの日常が見えてきます。

子どもはよくわからないながらも、
日本とは違うアメリカの日常を体験してくれています。

たまに、読んでとねだられ、読み聞かせをすることも。

そんなときは、わたしまでグレッグの日常に引き込まれてしまいます。

そんなある日、新聞の書籍紹介欄で見た本がおもしろそうで、
すぐに図書館に予約しました。

それが、プチ二コラシリーズ。

Bonjour! プチ・ニコラ (プチ・ニコラシリーズ1)



プチ・ニコラの休み時間 (プチ・ニコラシリーズ2)



こちらは、グレッグのフランス版みたいな感じ。
挿絵が、グレッグのほうが、見ているだけで楽しいので、
子どもは『グレッグのダメ日記』シリーズに軍配のようだけど、
親の私は、プチ二コラで少しだけ洗練されてそうなこちらを楽しんでみようと思います。

hachilabo at 17:20|PermalinkComments(0)

2020年08月06日

ドラえもんの理科、国語。宮部みゆきのミステリー

図書館で
7歳の息子が選んで借りた本と、
40代の主婦が借りた本です。


【中古】 哲ちゃんの詩 /岩下哲士(その他),柳瀬房子(その他) 【中古】afb


新聞でお薦めされてたので、
すぐに予約をとって見ました。
借りたのはいいけれど、
息子がまったく興味を示さず、
私も読む機会がなく、残念ながら、
そのままったく返却してしまいました。



ドラえもんの理科おもしろ攻略 理科実験Q&A (ドラえもんの学習シリーズ) [ 日能研 ]

ドラえもんの国語おもしろ攻略 言葉の力がつく (ドラえもんの学習シリーズ) [ 日能研 ]



この2冊、借りてからずっと手放さないほど気に入ってました。科学や国語にこれほど興味をしてしてくれると嬉しい!
貸し出し期間が終わり、返却するとき、
もう一度借りたいと言ってみたけれど

どちらも次に予約が入っていて、ダメでした。

なので、また予約して帰ってきました。

ソロモンの偽証(〔3〕(第2部)) 第2部 決意 上巻 (新潮文庫 新潮文庫) [ 宮部 みゆき ]

先日1部を読み終えたミステリー小説の続き。
しかし、1部はとんとん読めたのに、
2部に入ってスピードダウン。
学内で中学生が「裁判をする」となったあたりからついていけなくなりました。
でも、宮部みゆさんはやっぱりうまいなあ。


放課後の文章教室 [ 小手鞠るい ]



何度も借りて、
なかなか読めないから、読まずに返してしまいました。
勉強になると思ったんだけど。
今は気分じゃなかったにかも。

ということで、今回は
ふたり分なのに5冊で終わってしまいました。

hachilabo at 01:42|PermalinkComments(0)

2019年08月14日

図書館だからこそ借りた、子どもの本 & おとなの本 2019年8月14日

図書館で借りる本と、
お金を出して買う本、
お友だちからいただいた本、
それぞれ、違った観点で手に入るので、
図書館だからこそ、読んだ本、というものがたくさんあります。

最近は、母親の私が、自分のために児童書コーナーの本を漁り始めています。
久しぶりに読むと、大人の本よりもストレートにメッセージが伝わってくるし、
忙しい毎日の中でも、気軽に読み進められるし、
エログロもないので、とっても新鮮です。




しんぞうとひげ アフリカの民話 (ポプラせかいの絵本) [ 島岡由美子 ]


アフリカの民話らしいんですが、
うちの子がいたく気に入って、
もう借りるのも何度目でしょうか。
お腹がすいたしんぞうと、お腹がすいたひげのやりとりがはまるらしいです。



図書館を心から愛した男 アンドリュー・カーネギー物語 [ アンドリュー・ラーセン ]


感想(0件)


子どもに本好きになってほしくて、借りました。
が、子どもには興味なさそう~にされました。


バーナムの骨 ティラノサウルスを発見した化石ハンターの物語 [ トレイシー・E.ファーン ]

最近恐竜にはまっている我が子に、
恐竜発見の現場を、と思い借りました。




【中古】ア-サ-王の剣 /ほるぷ出版/エロ-ル・ル・カイン (大型本)


パパが『アーサー王伝説』が小さい頃から好きだったそうで、
子どもとアーサー王について話したがっていたので借りました。
悪い魔女や魔法使いが出てくるので、
子どもは、楽しそうに、何度も「読んで」
でした。
アーサー王とマーリンを覚えてくれただけでも進歩!
アーサー王の本は、探せばもっとあると思うので、
また、折を見て探してみます。


イードのおくりもの [ ファウズィア・ギラニ・ウィリアムズ ]

「イード」とは、イスラム圏で断食明けに祝う、
大きな祭だそうです。
その時に、家族に贈り物をきっとするんでしょうね。
プレゼントに悩む主人公の姿を、
子どもも楽しそうに見てくれました。



ねえねえ (ひまわりえほんシリーズ) [ 内田麟太郎 ]


子どもが率先して、「借りたい」と持ってきました。
長谷川義史さんの絵って、ほんと子どもを引き付けてやまないですよね。
内田麟太郎さんの絵本もたくさんあるので、
また読む機会があれば探してみます。


ヴィックは本なんてだいきらい! [ リタ・マーシャル ]


これも、本を読んでほしくて借りました。
徐々に本に親しみを感じそうな予感で終わった本ですが、
子どもに響いたかどうか……。


クラバート改訂 [ オトフリート・プロイスラー ]


母である自分が、この表紙の絵にやられて、
自分が読むために借りました。
いや~おもしろかった!
久しぶりにはまってとんとこ読みました。
北欧神話がもとに作られたそうで、
この絵のように、少しおどろおどろしい世界のお話でした。
小学校低学年の我が子には、まだ文章量も内容も早いので、
また、高学年の時にでも思いだしてすすめられたらいいな。



11番目の取引 (鈴木出版の児童文学) [ アリッサ・ホリングスワース ]


児童書コーナーで、
母である自分のために借りました。
が、少し読んでみて、
あまり乗り切れなかったので、
今回は断念。
老い先が短いので、読めなさそうな本に対しての思いきりがよくなってきたと感じます。
また、機会があれば再度出会うかもしれませんしね。





hachilabo at 13:49|PermalinkComments(0)

2018年10月10日

図書館だから借りたくなった本の感想。

今回は、
4冊しか借りませんでした。


読んだら、きちんと自分の知識にする方法 (アスカビジネス)

宮口公寿
著。



メモリー・リーディング。記憶術。
とっても興味があったのですが、 
読んでみて、ちょっと難しかったです。
イメージ化することは、記憶にとって有益なのは知っているけれど、
「場所法」と呼ばれるやり方が、
個人で練習するにはとっても手間そうで、
やり方もつかめなさそうで。
だから、みんな、講習会とか行ったりするんでしょうかね。
you tubeか何かで、講習会の様子の動画などでも発見できたら、
もういちどトライしてみたいと思います。


バチカン・ミステリー


ジョンコーンウェル著。

いやいや、いい加減、
読み始めよう。

そう思いながら、
まったく手がつかず、
返却期限が来て、
また借りて、を繰り返しています。
大学の時、バチカンがとっても好きでした。
バチカンの中に住んでみたいとすら思いました。
サンピエトロ寺院の広場の中心に立った時、
改宗しようかと思うほど、
感動がおしよせました。

その思いがあるから、
「バチカン」の名前を見ると、
借りずにはいられない。

でも時間との兼ね合いで、
しっかり読みこなしたいのに、
読み始めることさえできていない。
というジレンマです。


坂本龍馬: 世界を夢見た幕末のヒーロー (伝記を読もう)



子供が、
『仮面ライダーゴースト』のおかげで、
坂本龍馬に興味が湧いたようで、
寝物語にと借りました。

お話自体は、
あまり興味を持って聞いてくれないけれど、
「坂本龍馬」という名前を憶えただけでも、
今はよしとします。


黒猫の遊歩あるいは美学講義 (ハヤカワ文庫JA)

森 晶麿著。

アガサ・クリスティ―賞受賞作家。このシリーズに興味がわき、
予約をしてまで借りました。
さらっと読めるミステリーのイメージで借りたけれど、
想像よりは頭脳派ミステリーでした。
森博嗣さんほどではないけれど、
路線としては同じような。

また、シリーズの別の本も読んでみたいと思います。
 
雑誌170誌以上、マンガ20,000冊以上、旅行ガイド「るるぶ」100冊以上!
まずは1か月無料でお試し【ブック放題】

hachilabo at 19:36|PermalinkComments(0)

2018年08月30日

5歳が選んだ絵本&ママが選んだ本 2018.06.22

図書館で借りた本の備忘録です。


おおきなわんぱくぼうや

5歳の我が子が選びました。
絵のインパクトで選んだみたいですが、
帰宅後、ぱらぱらとめくったあとは、
興味を示さず。
どうやら、大きい赤ちゃんが怖かったようです。


こぶたのぶうぶ そらをとぶ




こぶたのぶうぶはほんとにぶうぶ?



こぶたのぶうぶ、
2冊揃って並んでいて、
2冊まとめて借りてきました。
可愛らしくって、
「ほんとにぶうぶ?」は、
哲学っぽい問いかけてでもあって、
気に入っていました。

ノックがとんとん (PHPわたしのえほんシリーズ)


幽霊ネタが好きな我が子。
この白いおばけみたいなのに
興味が湧いたらしかったです。
何度か読んで、内容も気に入ってた模様。


ふしぎなふうせん


「大きなカブ」みたいなお話。
こういう、連鎖ものって、
子供は好きなんだなあと思って見ていました。

どこまでゆくの? (かがくのとも絵本)


読むところはまったくなかったです。
ただ、地図の道路をずっとたどっていくのが楽しかったみたいです。
五味太郎さんの絵が、子供はとても好きなので、
見つけて即決でした。


決定版 心をそだてる はじめての落語101 (決定版101シリーズ)


この本、もう一度借りたい~。
落語のお話を最低限抑えておきたい母も、
「ろくろ首」など、お化けネタが好きな我が子も、
お気に入りになりました。

タイムリミットで全部読んであげられなかったので、
もう一度借りるか、
買ってしまうか、考え中です。

大人のお作法 (インターナショナル新書)


とってもわかりやすくて、
読みやすくて、
ためになりました。
「お茶屋遊び」から始まるけど、
さすがに関係ないか、と思ったけれど、
読んでみると、ちょっとした歴史や、
ちょっとした作法が、ふむふむ、とうなずけました。

日本の所作の伝統はものすごく奥が深いので、
また関連書も探してみようと思います。
【videocash】決定的瞬間の動画を投稿してお小遣いを稼ごう!


travel information 

 レゴランド・ディスカバリー・センター東京 
 等身大フィギュアに囲まれてセレブ体験! マダム・タッソー東京 


 
 



 goods information 
ふとんクリーナーはレイコップ 
   


にほんブログ村 
 PC・blog information 

写真がきれいに見えるホームページ プチ 
[Dell]数量限定在庫一掃モデルがお得! 
Jugem Cart - 月額たった9ドルの海外販売用ネットショップ開業サービス 
本当にほしかったのはこういうブログだったんだ 
独自SSLが年間18,000円。レンタルサーバー『ヘテムル』 
格安ドメイン取得サービス─ムームードメイン─ 
急げ!新ドメインは早いもの勝ち!  
ドメイン無料の大塚商会  
FXの自動売買に最適の環境  
100GB無制限レンタルサーバー【X2】  
マルチドメイン対応、ビジネス仕様 高性能レンタルサーバー 【シックスコア】  
登録済みドメインでも手に入る「お名前.com プレミアムドメイン」  
wpXレンタルサーバー  
【ロジテックの真面目なモバイルバッテリー】  
ロリポプラン 詳細はこちら   
グーペ】デザインを4000パターンから選べるHP作成サービス  
カラーミーショップは無料電話サポート付き 

hachilabo at 01:35|PermalinkComments(0)